Open Your Eyes

2008.4.29(昭和の日) Tokyo Ska Paradise Orchestra Perfect Future Tour @ Zepp Fukuoka

ここであれが来るとは!

ということが何度も続いた、そんなZepp Fukuokaのライブ。

いや、本当は行くつもりなかったんですよ。
ここ数回、福岡は外してなくて、でも一日往復?
博多にいったのに、夜飲めない?
仕事も忙しそうだし・・・
と、チケットだけはとっていたものの、結構迷ってたんです。
沖縄のライブがあまりによくて
(そして、その後のWebheadでの大森さんの沖縄満喫ぶりに、日焼けが気になって)
ぷらっと、いってしまいました。エアーが割引でとれたの、奇跡的に。

1時半くらいに福岡について、そのまま、おれふたり+まいなすの福岡公演の
チケットを引き取りに。
まゆきちちゃんと、もつにらそばを食べてから会場へついたのが16時過ぎ。
まーいろいろな西のスカ友さんにお目にかかったり、声をかけていただいたり。
やっぱりこれてよかったな。今日は関東組は少なめでした。






セットリストは本編はだいたいいつもと一緒かな。
Howlin’がなかったかな。
今日はライトの3列目~5列目あたりをうろうろしてました。

しかし、大森さん、絶対ライトの方が目が合う回数が多い!
しかも時々笑いかけてくれるの♪
やっぱりさびしいのか・・・慣れた顔(?)がいるとうれしいのかな?きっとそうだよね?
(早くも妄想開始)

少し、大森さんはお焼けになっていました。精悍なお顔だ!
しかし、さすがに真っ黒ということではなく、品よく、ちゃんとスーツが似合う程度に
健康的に焼けていた感じです。
日焼け止めを塗り塗りしたのね~

今日は、さすが日本有数の酒場の効果か?川上さんがめっちゃげんきでした。
ルパンで前に出てくるのはもちろん、
後ろにいるときもちょこちょこ一人小走りしてたり、足上げをしていたりと
かなり活動的!
首のカクカクももちろん多め。

沖さんは、ソロのたんびに、今日はうごきが人形的だった(笑)
あごにつながるおひげがまっすぐ細めなのもあって、
後ろに誰かいてあごをカクカク動かしているような。
演奏もさえてましたねー。

加藤さんは相変わらずのとばしっぷり。でも沖縄に比べればちょっとおとなしかったかな?
ライトにきて、White Lightで「うぉらーーーー」と檄をいただきました。
今回のツアーは右でごめんよ・・・
ライトもだいぶ慣れてきたけれど(GAMOさんの動きとか)
この配置で唯一困るのが加藤さんを煽りきれないことなのよね。
うーん、半チャーハンなのに・・・。

欣ちゃんの女神の願い前のMC。
「昨日まで沖縄にいたんだけれど・・・たっぷり光合成してきました。
で、そこで得たものを今、吐いてます!」・・・酸素を出してるってこと?(笑)
「熱い!熱い!熱い!」と叫んでみたり、いつも以上にめちゃくちゃで楽しいMC。

GAMOさんのPunch 'n Swayは、いつもより動きが少なめ?
後のLast TemptationのMCのときに判明したのですが、
沖縄では飲みすぎて、連日ホテルからでなかったとか・・・
「沖縄では、観光しまくるぜーとかMCでいっておきながら・・・一切しなかった!」
と笑ってました。さすが道産子GAMOさん!?
会場から「しろい~」と言われて
「え?しろい?あ、肌がね。サンキュー!」
と謎の返しも。このあとにLast Temptationに入るんだから、
なんだかずるいよね~(笑)
本日の大森さんのギロワークも色っぽかったわー。

さて、そろそろ大森さんについて。
実はこの日、ライトということもあって、
あと前の子たちが結構あまり背が高くなかったこともあって、
谷中さんに皆既月食されるとき以外はほとんど大森さんをみてました。
こんなに大森さんばっかり見てたライブも久しぶり。
(最近レフトだったり、センターだったりしたからね)

いやー・・・男前。本当に。以上。
・・・・うそです。ちゃんと書きます。今日は書くこといっぱい!

まず、今日うれしかったのは、マイク周りのセッティングが、
大森さんをはじめとしてすごくよかった!
Zepp Fukuokaってこんなに音よかったっけ?っていうくらい、
音がきれいに聞こえてたんですよ。特に、
欣ちゃんと大森さんのボーカルマイク!
もう抜群の調整ぶり。PAの皆様、ナイスです!
Call From Rioのときの、後半に出てくる
「オーウィウーウィーウー、オーオーオー、ウィーウーウィーウー♪」
のコーラスのところ(なんのこっちゃ)で、大森さんの声がすごくきれいに響いてきた!
もうとろとろ~
「女神の願い」のときも、欣ちゃんとすごくいいハモリで。うっとり。
そして、今日はパーカス周りのマイクも音が少し(気持ち)大きめで、
すごくよく聞こえた!(いつもまあ耳ダンボにしてるんで、聞こえますが)
特に、2回目のPerfect Futureのときのパーカスワークは一音一音、
本当に色合い豊かに聞こえて、もう目をつぶって音に酔いしれました。
ゆっくりと、曲の前にジャケットを脱いで、きちんとたたんで(こういうところ大好き)
置いて(ちょっと何かの楽器が邪魔だったようでよけてました)
手を伸ばして、プルプルして、決心をしたようにたたき出した、見事なコンガワーク。
本当にこんな音をどうしてつむげるの?っていうくらい、今日のコンガは心にぐっときた。
8つの音が出るコンガ・・・なのに、音の音色でいったら20も30も出てる感じ。
グルーヴしまくってました。激しい曲なのに、ちょっと泣きそうになったもん。

You Are A Miracleのタンバリンはもちろんシンクロ!(ちょっとこのとき目があった♪)
他の曲も、各種ギロも、シェーカーも、はっきりと存在感を示してる。
本当に、華を与えていました。

しかし、いつもはセンター側に目を泳がすのが7、ライトが3ってかんじなのに、
今日は6;4くらいでライトをよくみてくれたわー。
何度もキューン、ってしました。
SKA ME認定ももらったしね!

で、本編最後の流れ。
5days of TEQUILA、White Lightと続いて、お、Pride Of Lionsがなった!
このとき、レフトでウワーーー!って客席が盛り上がった。
あー、加藤さん、沖縄に続き大人気ね!でも今日はそんな後ろで歌うの?
とおもってたら、急に視界に入ってきたのは!

伊藤ふみおさん!!!

実は、本編中、珍しく、ちらっと、「あ、今日ふみおさんが来ないかなー。
でも遠いしなー、こないよなー」とか思ってたんです。
沖縄とか、滋賀とかはチラッとも思わなかったのに。
そんなことを思ってた自分が不思議でもあったんだけれど、
本当に来た!!!!
もうそこからは大騒ぎですよ。大森さんもすごくうれしそうだし。
すっかりもってかれました。やっぱりふみおさんが歌ってて踊ってるのが最高!
もうぐちゃぐちゃに踊りながら、本編終了。

で、アンコール。
今日も頭はタオルほっかぶりにPunch Tシャツ。
アンコール一曲目はCome On!さすがに大森さんはレフトにいっていたので、
谷中さんを思いっきり煽ってみた。これもまた楽しい!

谷中さんのMC。
「いやー本当お前らパーフェクトだよ!パーペキだよ!
・・・パーペキの話知ってる?
初日で、『完璧を目指して、パーフェクトなライブをする』って言うところを
かんじまって、『パーペキ』っていっちゃったんだよねー。
そしたら、そのシーンが見事に翌朝のニュースに流れて!
スカパラ、パーペキ?っていう見出しでサー。
しかも、下のテロップに思いっきりパーペキってかかれて。
俺の間違いを全国規模で放映しやがって!(笑)」
谷中さん、パーペキ、結構気に入ってるでしょう?

メンバー紹介!
加藤さん
「ありがとう!これからもずっと応援してください。また来ます!」
今日は優等生モード?すかっと簡潔。

欣ちゃんは本編で話したのでMCなし。

川上さん
「今日のために、僕は一昨日から福岡入りしまして・・・
記憶をなくしたりしながら、今日のために飲んで準備をしてきました!
博多大好きです!」というようなことを。
やっぱり早くはいってましたかー。絶対入ると思ったんだよねー博多は!

沖さん。
「僕も一昨日から福岡にいて・・・最近ジョギングにはまっていて、ホテルから出発してたら、
道がわからなくなりました!
で、こっちかなーと思いながら、あれ、見たことのあるところだなーーと思っていたら・・・
中洲!僕は繁華街の中で、一人Tシャツ、短パンで。
その後ホテルまで戻ってきたら、GAMOさんがみえて、もう『GAMOさ~ん!!(涙)』って感じでした!福岡大好きです!」
今回のツアーは地元ネタトークが多くてうれしいね!

で、大森さん♪(オオモリストはここから心して読むように)
「僕も一昨日から福岡入りして、2日間、美味しいお酒と肴を楽しんできました。
でも、実はまだゴマサバを食べてない!なので今日は、たっぷりと美味しいお酒を飲んで食べたいと思います!
で・・・みんな、顔もてかってるし、汗もかいてるだろうから、
しっかりタオルで拭いて、Tシャツ着替えて!で、(猿抱き枕を抱きしめて)しっかり寝てね~」
で、ここでMC終わり・・・と思ったんですよ。ちょっと間が空いたから。
そしたら・・!
急にコンガの横に少し出て、会場に向かって、「いい声」で。(心の準備はいい?)


「俺についてこいよ」


ざわめく会場、叫ぶオオモリストたち。もう会場は大混乱(笑)
なんかもう一言いったんだけれど(たぶん、ありがとうとか?)
もう動揺しきってて聞き取れなかった。腰砕けます。ライブの後、足ふらふらしてるときに!
危険人物、大森はじめ!あああああ。もう夢にでそうだわ・・・。
つーか、何で今日TVカメラとか入ってないの?脳内永久保存!!!

・・・ぜーはーぜーはー。

Nargo。
「今日はもう怖いくらい7:3が決まって!」というようなこといってました。
(ごめんなさい、あんまり聞いてない。まだ前の発言が頭をまわっていてねー)

北原さん
「今日はみなさん、何の日か知ってます?(「昭和の日ー」)
 みなさん、今日の日に改めて、昭和のビンテージギャグも大事にね!ナハナハ!」
あまりの展開にみんな大笑い+動揺。川上さんも大爆笑。谷中さんもゆれてます。

GAMOさん
(ちょっと忘れました・・・ごめん!)

谷中さんがHigher Groundの告知をして、
「もう一人います、伊藤ふみおー!」と紹介して
ふみおさん再び登場。

「いやーーー、やっぱり・・・最高だね!」ためるのがふみおさんらしい。
「一曲しかやってないのに、疲れちゃったよ!」といったところでメンバー大笑い。
大森さんも大爆笑してました。またまたー!ふみおさん、まだまだ動けるでしょ?

「みんな、もっと踊れる?もっと踊れる?踊る?」
で始まったのは、待ってましたー!Monkey Man!
ふみおさんのMonkey Manすごくすきー。大森さんのコーラスも聞こえる~

で、このあたりで終りかなー、あと一曲、ダウビーやるかなーと思ったら、
なんと!本日、最後のどびっくり!
Skaravan!!!!
もうなんて締めくくりをしてくれるんでしょう!
うれしいなぁ~たまらんなー。

というわけで、もうなんだかいただきすぎたライブでした。
あわあわと、ライブ後空港に向かい、天神・博多で飲みたい~という
心を抑えつつ帰路につきましたが・・・
もうラーメンも、レバ刺しも、何も食べれなくても、
飛行機で飛んでいった甲斐があった!

次は金沢!
[PR]



by naomy7727 | 2008-04-30 00:49 | Tokyo Ska!
当初の予定は活動期。いまやライブ日記。
by naomy7727
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

about me

スカ、ロック、J−POP、アイドル、
ぐっとくれば何でも大好き!

パーカッションを自由にあやつるグルーヴィーな人にべた惚れな
オオモリストで、
5人組国民的アイドルの柴犬な四男に翻弄され、
関西からの異色派アイドルのグルーンな末っ子にデレデレで、
時々スクビで人間やめてます(笑)

《好きなモノ》
東京スカパラダイスオーケストラ
川上つよしと彼のムードメーカーズ
arashi

Scoobie Do
Indigo Jam Unit
Dragon Ash
堂島孝平(×GGKR!)
J.A.M.
秀景満
ユニコーン
U2
Maroon 5
MIKA

おすすめリンク
WEBHEAD DESIGN WORKS
Better Days Gonna Come
あのナースに気をつけろ
azure

ファン

ブログジャンル

画像一覧